PAGE

ソウルの旅行は食べ物や買い物と楽しかったです

社会人になって、同僚と海外旅行に行きたい思い二人でどこに行こうかと相談したところ休みも長くはとれないし、近くて楽しそうだからと韓国のソウルに行くことにしました。旅行はホテルだけであとは自由行動のプランを申し込みました。旅行ガイドを見るとどこも行きたいところだらけの食べたいモノだらけでとても二泊三日では足りないくらいで、なるべくいろんなところに行っていろんなものを食べれるように過密なスケジュールをたてていざ出発しました。

ソウルは地下鉄でどこにでも移動できて行きたいところがたくさんあった私たちには便利な街でした。ホテルまでが駅から少し離れていたのでその道のりで迷子になったりして一番大変でしたが、それ以外では行きたい所に簡単に行けて、市場で買い物したり、美味しいものを食べたり、おしゃれな喫茶店でくつろいだりととても楽しい二泊三日になりました。ソウルでの食べたものは、ビビンバ・参鶏湯・トッポキ・骨付きカルビ・アワビ粥など名物は食べつくしましたが、私が一番おいしくて滞在中何回か食べたのはふらっと立ち寄った屋台でかった、ホットックでした。実は帰国後初めて名前を知ったのですが、とにかくふんわりはちみつの味でおいしくて、安い最高のおやつでした。屋台でこれは何?と思いながら立ち食いというのがとにかく楽しかったです。ソウルはおしゃれな街で、服やアクセサリーなども安くてかわいかったのでお土産にもとても喜ばれました。そして、眼鏡がやすかったので、いつもより少し派手な眼鏡を冒険してかってみました。安いからこそできる冒険です。意外に似合ってて新発見でした。友達と二人、終始大はしゃぎの旅行でした。ソウルはもう一度行きたい旅行先の一つです。友人と韓国語の勉強をしてからもう一度行きたいねと話しているので、頑張って韓国語の勉強をしなければと思っています。

おすすめ

Copyright 2017 旅行に行ったソウルで色々感じたこと All Rights Reserved.